VIO脱毛をするとなると、気になるのがどのように脱毛されるのか・・・?

 

VIO脱毛に関しては「恥ずかしい」と
気になる方が多いと思います。

 

普段、同姓に人に陰部をさらけ出す機会はなかなかないと思います。

 

VIO脱毛は陰部の脱毛ですから

 

Iは性器周りを脱毛しますし、
Oは肛門ですから、おしりをガバっと広げるような形で脱毛します。

 

これが恥ずかしいと思う方は多いでしょう。
まあ、そこはVIO脱毛する方が通る道です(笑)

 

ちなみに、実際に私も脱毛しましたが
痛みに関しては、ほとんど気になりませんでした。

 

当サイトでご紹介しているサロンは
脱毛方式が痛みの少ないタイプなので安心です。

 

皆脱毛してます。恥ずかしくなんてありません

 

話を戻しまして・・・
恥ずかしいということですが、
サロン側も対策していますので心配いりません。

 

もし、それでも恥ずかしい・・・ということであれば、一度考えて見ましょう。

 

サロンの店員の方は、もう見慣れていますし、

 

特別何も思わないということを。

 

そして、脱毛せずにボーボーになっているほうが恥ずかしい・・・ということを。

 

 

例えば、Hをする際に、恥ずかしくてボーボーにしたまま対応したせいで相手に幻滅されてしまった。
そして、相手に愛されにくくなった。。。ということは結構あります。

 

脱毛してない方が恥ずかしいという事実

 

Hの相手は思っている以上に性器や肛門の毛が見えます。
脱毛がしっかりしていないと相手が幻滅しますのでしっかり考えておきましょう。
これは、オーバーなことではなく、現実的に処理している方が得なのです。

 

 

例えば、あなたが気になった男性がいるとして、彼の気を引くために色々演じてきたとします。
しかし、脱いでみて毛が無造作に生えていたら、彼は色々考えてしまうのです。

 

 

「この人は一見小奇麗な感じだけど、アソコは全然処理してないじゃん。。。」

 

「本質的にはこういうだらしない人なのかな。。」と。
ビキニラインの脱毛はもう一般的なのにな・・・と。

 

また、見た目だけの問題ではありません。

 

 

毛が密集することで匂いがきつくなります。
菌も発生しやすくなることをご存知でしょうか?

 

強烈な匂いを発生しやすいカンジダ菌というのがあるのですが、
この菌も群れて発生しやすくなります。

 

この菌は非常に悪臭を放つことにつながりますので、
脱毛はしておいたほうがよいでしょう。