副作用はないの??本当に大丈夫なの?

 

大事な部分だからこそ毛が生えているのだ。
だからこそ、VIOも本来は脱毛すべきではない。という方がいます。
ですが、これは間違いです。

 

確かに原始時代にはこういった毛は大事な役割を果たしていたでしょう。
例えば、頭の毛は脳を守るため、ワキの毛はリンパ腺や自律神経に作用しやすいワキの部分を守るため、

 

 

陰部の毛も敵や障害物から生殖機能を守るために生えています。
しかし、それは昔の話です。
今はしっかりと服を着ます。ですので毛は必要ありません。

 

 

例えばワキの毛はどうしていますか?大事な部分だからといって生やし続けるでしょうか?
そして生やすことでメリットはあるのでしょうか?

 

生やしてもマニアにしか受けません。
服があるのでわざわざ生やす必要がないのです。
それは陰部でも同じです。

 

海外では脱毛するのが当たり前の国が多く、脱毛したからといって何か病気のリスクが高まった。。
といったような事例はありません。
もし、そうなっていたら、とっくに問題になっています。

 

 

ですので、大事な部分だから毛が生えている。脱毛すべきでない。
という方の言うことを真に受けて心配する必要はありません。

 

むしろメリットの方が多いです。
気になる方はVIO脱毛のメリットをご覧ください。

 

VIO脱毛は又の名をハイジニーナ脱毛と同じ意味だそうです。