同意書か保護者が必要。

 

最近はVIO脱毛は若い世代にもはやってきています。
以前は20代,30代を中心に広がっていましたが、やはり陰部の毛も無駄毛だと思う方は多いようで10代でも脱毛したいという方は大勢います。
基本的に保護者の同意があれば大丈夫です。

 

同意の取り方が各サロンによって違いますので、電話で問い合わせるか、無料カウンセリングに応募したときにどうすればいいか直接聞くなどすれば良いでしょう。
保護者の方が同伴すればほとんどの場合は問題なく脱毛できるでしょう。

 

また、家庭用脱毛器を使うという選択肢もあります。
当サイトでもオススメしている「ケノン」であれば、月々3,000円からの支払いも可能なので

 

中高生のお小遣い程度でも十分に脱毛できるでしょう。
一歩先行く大人の女性に近づけると人気が高いです。

 

ただし、買う前に当サイトの特集記事をじっくり読んで見ることをオススメします。

 

>>ケノンについての特集記事はこちら。