まず、知っておかないといけないこと!

 

家庭で脱毛するには・・・脱毛してはいけないモノを知らないといけない!

 

■NG・・・・・

カミソリ、抜く、シェーバー、クリーム、ワックス・・・

 

これらは、毛根に直接作用するわけではないので
処理するほど、余計、毛が太くなったり、色素沈着を引き起こしたり
肌が荒れたり・・・・

 

特にデリケートなVIO脱毛は、NGです。
また、以外にも家庭用脱毛器もNGです。

 

NGというか、

 

家庭で脱毛するなら自己責任です。
ただ、ここで使用している脱毛器は出力の調整が細かくできます。

 

実際問題、そんなに心配する必要はないでしょう。
※脱毛器はここでご紹介している脱毛器が最適です。
VIO脱毛向きの脱毛方式だからです。

 

他の脱毛器は脱毛方式が違うので痛みが強く
火傷の心配があります。

 

サロンVSお家脱毛はどっちがいい?

 

値段を安く仕上げるなら、サロンです。
また、個人的な感想を書くと、サロンの方が出力も上のように感じます。

 

大手脱毛サロン>ケノン>中小脱毛サロン

 

このような感じです。
ただ、ケノンだけでも脱毛は全然可能です。

 

さらに、ケノンの場合、全身脱毛が出来るので
VIO以外も脱毛したい場合は、オススメ。

 

本体価格は79,400円しますが
分割決済できるので月3,000円から購入できます。

 

つまり、1日あたり100円で全身脱毛できます。
+美顔機能もついているので、美顔器としても使えます。

 

ですので、VIO脱毛は、基本的にはサロンがお勧めですが
サロンが近くになかったりする場合は、ケノンでも全然OKです。

 

ケノンで脱毛できるの?

 

結論をいうと、今回、友人にケノンで脱毛してもらったわけですが
全然脱毛できているので。

 

後、サロンが恥ずかしい・・面倒だ、
他の部位も脱毛したい・・・

 

と、いう方もケノンでいいでしょう。

 

ケノン

 

⇒ケノンの詳細はこちら

 

 

>>次ページ:ケノンでのVIO脱毛レポートに進む。(執筆中)