VIO脱毛のすべて

当サイト(VIO脱毛.com)では気になるデリケートゾーン(VIO)のムダ毛処理について詳しくまとめました。
あなたのお悩みの助けになりますよう、分かりやすく解説いたします。

VIOの範囲は?

 

VIO脱毛のメリット・デメリット

 

VIOはどこまで脱毛する?

VIOのムダ毛はどこまで脱毛するのが一般的なのでしょうか?
VIOの脱毛には大きく分けて以下の2種類があります。

  1. ハイジニーナ(VIOを全て処理=ツルツル)にする
  2. Vラインの形を整えて自然に減らしたVIOにする

脱毛方法は大きく3種類

VIOを脱毛する方法は自宅での自己処理を含めて3つの方法があります。

  1. 脱毛サロンでVIO脱毛する(光脱毛)
  2. クリニックでVIO脱毛をする(レーザー脱毛)
  3. 自宅で自己処理

それぞれの脱毛方法のメリット・デメリット

それぞれの脱毛方法にはどのような良さや気をつける点があるのでしょうか?
1つづく解説して最後に比較します。

脱毛サロンでの脱毛のメリット

気軽に利用できる
店舗が多く広告も盛んなので多様なコース・メニューがある。

脱毛サロンでの脱毛のデメリット

効果・質・価格も様々なので見極める必要がある
効果については医療脱毛の方が期待できる

クリニックでVIO脱毛のメリット

医療でしかつけないレーザー脱毛器を使えるので効果が高い

クリニックでのVIO脱毛のデメリット

費用が高額、痛い

自己処理でVIO脱毛のメリット

自宅でできるので1回の価格が安い
自分だけのタイミングで実施できるので手軽

自己処理でのVIO脱毛のデメリット

毎回時間がかかってしまう
一生続けるとそれなりのお金がかかる
その時生えている毛を抜くだけなので終わりはない

VIO脱毛サロンおすすめベスト10

VIO脱毛のおすすめサロンベスト10を紹介します。